小学生音楽ワークショプ

ソルフェクラスの授業
小学グループワーク

毎月3回
音楽をじっくり。
ピアノがなくても
音楽は学べます。

10月開講に向けて準備中です。
小学生低学年対象のグループレッスンです。ひとクラス5人まで。
希望者受付中。体験レッスン無料

東温市の音楽教室のマスコットうてま

音楽ワークショプでなにをするの?

それぞれの体験を大切にしながら、既成の枠に縛られない自由な発想で、
音楽探検 をしていきます。

しっかり楽譜の勉強もしながら、遊戯のなかから、
きくという感覚の大切さを実感します。

また 音楽をとおして 身体感覚に働きかけ、
真っすぐ立つことなど生活の中にも生きるワークになります。

これは、うてな音楽教室 が
これまで関わってきた生徒達とともに気長に取り組んできたことでした。

 

 

 

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

現代にマッチしたレッスンの重要性

音楽することで、現代の子どもたちの環境に欠落している部分

耳を傾けること

身体感覚を自然に豊かにすること

などを
補うことができます。

けれどそれは、
ただ流れてくる音楽に乗っているだけではなく、

拍を自分で安定的に紡ぐことや、音高を体感でつかむことによって、
自然に 現代にたりないものを補ってくれるのだと思います。

それが実るためには気長に、習慣に働きかけることが大切です。

音楽ワークショップでは、月3回のグループレッスンを通じて

習慣的にきくことや自分や他者を大切にする事を
身に着けていきたいと考えています。

ソルフェクラス

広く深く・・・身体の内側と外側

またグループでなければ味わうことの出来ない、
より広く深い音楽に触れます。

それから身体の充足と 音楽の基礎理解、
これは二兎を追うものではなく、ひとつのことなのです。

 

布と遊ぶ
布と遊ぶ

音楽的な具体的な目標

「楽譜をみた時に心にその音楽が思い描けるように、
しっかりと体感から楽譜を読む事。」

「リズムが安定して取れて読めること。音高と譜面が内的に一致すること」

楽譜は2年でしっかり読めるように指導します。

これまでの音楽レッスンは、ピアノが弾けても、

簡単な楽譜でさえ一人で読めない、

という偏りのあるレッスンがなされてきました。

このワークショップでは、

音楽とじかに触れる部分、基礎的な部分を大切にします。

どちらにしても大切なのは、
自ら実感し 、体感し、納得して、動くこと
なのです。

グループなので割安です。

お子さんに音楽を愉しむ心を持ってほしいけれど
楽器を習わせるには、ピアノを買ったり大変だし、月謝も高いし・・・・・

と思って諦めている方にも、この講座をおすすめします。

月謝も4000円となっていますので、
個人レッスンよりリーズナブルになっています。
また、人数によっては2時間程度のレッスンになるので、おかあさんの時間も有効に使えます。


ピアノ個人レッスンとの併用もおすすめです。

ピアノ・レッスンだけだと、

演奏レッスン中心で基礎が身につきにくい
視野が狭くなりがち
仲間がほしい

という点で、もう少し補充が必要と思うことがあります。

ですから、ピアノレッスンと平行して、
音楽ワークショップを受けてみるのも良いかもしれません。

(その場合は割引があります。)


音楽ワークショップを受けてからピアノレッスンという方法も。

ピアノの技術を小さい時から学ぶという方法もありますが、
バリバリに弾けなくてもいいから、音楽を一生の友にできたらいいなあ、
とお考えなら、1年か2年「音楽ワークショップ」を体験してから個人レッスンに移行する、
というのもおすすめコースです。

音楽ワークショップを始める理由

指導者は、親子おとあそびや、
東京でのグループ・ワーク、学校でのワークショップなどを経験して、
一人で向き合うのとは全く違う

音楽の広がり、個々人の体験の広がりを

感じました。

こうしたレッスンのあり方は
特に低学年の子どもたちにとって必要な場だという思いが強く心にのこり、
この音楽ワークショップクラスの開講に至りました。

また、「音楽を平面に描く」というワークも随時、
生徒たちと体験していきます。是非体験レッスンにおいでください。

みんなでスケッチ
みんなでスケッチ

会費の他に テキスト代・五線ノート代・スケッチブック代、クレヨン代などが別途必要になります。

 


090−2899−5702(谷中)

うてな音楽教室は 川内インター近くなので、
松山市・砥部町・松前町などからも通学可能です。


うてな音楽教室のコース案内ページ

アクセス方法と地図・問い合わせフォーム

料金と約束