おとあそび

0歳から3歳までの おとあそび

 

教室の様子
roomでおとあそび

おとあそびは、まだ赤ちゃんが生まれる前のプレママから、毎日幼稚園に通うようになるまでのお子さんとおかあさんが対象です。

わらべ唄や、そぼくな楽器で、ゆったりとした時間を過ごしましょう。

(^^)/

 

*********************

グループセッションと、
一家族特別おとあそびがあります。


お知らせ

 2017年 春から新しいおやこさん募集中です。

おとあそび


 

あかちゃんグループレッスン

猫とたわむれながら、ちんまり、のんびりのグループレッスンです。
幼いお子さんにあったわらべ唄を 一つ一つ、ていねいに伝えます。
何度も繰り返しておかあさんも まいにちの 生活のなかで うたってあげてくださいね。

 

妊娠中のおかあさんにも、おすすめです。
赤ちゃんが生まれたその日から、きっとやくにたつとおもいますよ。

ひと家族2000円


一家族特別おとあそび

お父さんも、おにいちゃん、おねえちゃんも一緒にどうぞ!!
働くおかあさんのためにもおすすめ。自由な時間を選んでおとあそびができます。

一家族3000円 時間は相談して決めましょう。


おとあそびですること

ふくろう笛
七曜工房さんの笛

生まれて間もないあかちゃんにとって大切なのは、
たくさん立派な音楽に触れることよりも、
じかにふれることのできるもの、
おかあさんの声や素朴で安心できる音との出会いです。

あかちゃんにとっては、ゆうるりとした時間の中で、
素朴だけれど厳選した素材の楽器でささやかな音色にふれたり、お母さんの胸でお歌を聴くなどの時間を大切にします。また、体を使った遊びもしながら、心と体が自然に結びついた音楽体験に導きます。
お母さんは、毎回少しづつわらべうたや、手遊び歌などを覚えて帰っていただきます。おうちに帰って、お風呂の中や、料理の片手間に、ぜひご活用ください。子どもさんとのあいだをとりもつコミュニケーションの道具として、わらべうたは、ほんとうに ありがたい存在なのです。子育て大好き母さんも、苦手な母さんも、なにげに口ずさむわらべうた、きっとお子さんによい働きをしてくれると思います。

森のこびとさんのボール
森のこびとさんのボール

楽器や道具

おとあそびで使う楽器は素朴なものばかり。
けれど、きちんと調律された純正な響きの美しいのものを選んでします。
コダーイやシュタイナー教育で推奨されているペンタトニックのものをmusic roomでもお勧めしています。お子さんが肌で感じる楽器や道具を求めて、作家さんを探し、直接お願いして、作っていただくこともあります。
時にはピアノ演奏も、ほんのすこし。

music roomの環境

教室の庭

天然の素材を使ったおうちです。庭先は野っ原のようで、わんちゃんがお出迎えします。時々ねこも一緒に参加します。時間が取れるときは散歩もします。

わらべうた、てあそびうた

わらべうた、てあそびうたには、お子さんの成長にあった歌い方や遊び方があります。今、お子さんが触れている世界を思いながら、一緒に覚えましょう。ひとつでもふたつでも、お母さんが身につけたうたが、何よりの環境なのです。上手い下手ではないから、だいじょうぶですよ。お子さんの耳に届く、喜ぶうたいかた、一緒にやってみましょう。

窓
roomの窓
オカリナ
ペンタトニックのオカリナ

わらべうたの記事

西洋音楽への扉

わらべ唄はペンタトニックといって、古いもっとも美しい音律でできています。それが12音階となり、ハーモニーを持ち、音楽も長い歴史の中で成長してきました。おとあそびでは、ほんのりと、そうした西洋音楽のエッセンスもとりこんでいます。オリジナルの歌や手遊び歌、西洋の歌など。音あてなどはいたしません。のんびりといきましょう。


 

utena music roomへのアクセス

地図
東温市則之内乙
2548−14

おとあそび 過去の開催
2014年 生涯学習センターにて 「3つの力を育てる おやこおとあそび」
2012年 東温市、あおぞら教室
毎月一回  教室にて。


 

リンク

ふくろう笛の七曜工房さんのHP→木のクラフトと笛「七曜工房」

フェルトボール作成をお願いしたフェルト専門工房→ 森のこびと