自由参加の場と発展プログラムについて

自由参加の フィールド

時々、時間を取って、誰でも自由に参加できる場所を作りたいと思います。
東京では、 スタジオ響にて
時間や、その時の内容に関しては日程表か 東京ワークショップの時間割を参考にしてください。事前にご連絡頂いたら、その時にする内容などお伝えすることができると思いますが、当日思いついての参加でもOKです。
スケッチブックはもちろんご持参ください!

まだ、一度も受けたことのない方もここで、プチ体験することができるかも。
経験者の体験談などもきくことができるかもしれません。
また、音楽を描く’だけでなく、広く自分の音楽の視野を広げたり、一緒に音楽をしたり、 平面でなく、身体を使っての音楽プロセス体験の模索など・・その日の風向き次第。
一口500円のカンパをお願いします。
(カンパ箱を用意しますので、各自で投入お願いします。)

スタジオ響の行き方

講座予定案内(東京のものを探してください)

発展プログラム(基礎集中)

入門講座の後、

個人レッスン5回
セオリー5回
グループレッスン5回

を集中的に受けていただくコースです。
個人レッスンに関しては、セオリーに沿った内容で、個人的な演奏に結びつけるワークとは別になります。5回で十分でないと判断した場合は、無料で追加補講致します。

また、この集中コースを修了された方は、
上記のセオリー・グループレッスンに 無料参加ができます。
何度も受けることで、経験が増えてきますし、 講座の側としても、理解している人が参加していることはありがたいことなので、こんなシステムにしています。

現在は、希望者待ちです。人数が集まれば再始動したいと思います。
また、これまで グループワークや個人レッスンを受けていただいた方には、入門講座と、これまでの回数に追加して上記の回数で修了できますので、是非、エントリーしてください。

参加料は各コースと同じです。

研究コース

発展プログラム修了の後、さらにセオリーとグループワークを続けています。
まだまだ、掘り下げるべきことの多いこのワークですが、私自身も新しい研究内容などを 研究コースで共有したいと思っています。まだまだ未知数のワークですが、一緒に育てていってください。その中で、独自の発見や、専門分野との関わりなど、 なにが生まれてくるか、楽しみにしています。

また、音楽にかかわらない、他の領域の専門を持たれている方には、是非ここまで参加頂いて、一般的に言われる「音楽」の領域をうんと広げていただきたいと思っています。