自由参加の場と発展プログラムについて

自由参加の フィールド

*10/28日は場所が変わります。お問い合わせください。

時々、時間を取って、誰でも自由に参加できる場所を作りたいと思います。
東京では、 スタジオ響にて
時間や、その時の内容に関しては日程表か 東京ワークショップの時間割を参考にしてください。事前にご連絡頂いたら、その時にする内容などお伝えすることができると思いますが、当日思いついての参加でもOKです。
スケッチブックはもちろんご持参ください!

まだ、一度も受けたことのない方もここで、プチ体験することができるかも。
経験者の体験談などもきくことができるかもしれません。
また、音楽を描く’だけでなく、広く自分の音楽の視野を広げたり、一緒に音楽をしたり、 平面でなく、身体を使っての音楽プロセス体験の模索など・・その日の風向き次第。
一口500円のカンパをお願いします。
(カンパ箱を用意しますので、各自で投入お願いします。)

スタジオ響の行き方

講座予定案内(東京のものを探してください)

発展プログラム(基礎集中)1月から再開します。

参加希望される方ができたので、1月再開で改めて募集します。

今、一昨年の発展プログラムの内容を吟味し、中身を組み直し中です。
音楽歴の有無は問いません。
深く学んでみたいという方をお待ちしています。

第1回 1月6日

第2回  1月7日

ダイヤログ13:00-15:00/グループ 15:30-17:30
+個人レッスン(講座の前後)

 

研究コース

発展プログラム修了の後、さらにセオリーとグループワークを続けています。
まだまだ、掘り下げるべきことの多いこのワークですが、私自身も新しい研究内容などを 研究コースで共有したいと思っています。まだまだ未知数のワークですが、一緒に育てていってください。その中で、独自の発見や、専門分野との関わりなど、 なにが生まれてくるか、楽しみにしています。

また、音楽にかかわらない、他の領域の専門を持たれている方には、是非ここまで参加頂いて、一般的に言われる「音楽」の領域をうんと広げていただきたいと思っています。