ドローイングは、だいたい百均のスケッチブックでする。

受講者は自分のスケッチブックを持ってきて持って帰るので、
私の手元に残るのは、参加者さんに説明するときの自分のスケッチ。

自分のスケッチを見ても、そこにはなにをやったか、くらいのことしか情報は残っていないのだけれども、これを眺めていると、その時のその人の様子や音楽の流れ、自分がその時一瞬思いついたことなどが、浮かんでくるから、次のレッスンの準備には欠かせない。

欠かせないのに、いつも、どこにあるかわからなくあたふた。

なのでこれを受講者ごとにファイリングすることにした。

こんなかんじで、金具で止めていく。

軽く覚書や、その人のつぶやきなんかも添えて。良い感じ。

受講者の皆さんもいかがでしょうか?

 

金具は別売り

コクヨ ファイル ファスナー PO鋼鈑製 60mm 50本 FA-22N
コクヨ(KOKUYO)
売り上げランキング: 31,550

横綴じだとこんな感じ。んー、横のほうが見やすいかなー。

本棚には上のほうがいいんだが。まだ悩む。