立冬・小雪の頃 ・いろあわせ

上の写真に似た色をさがしてみた。
榛色(はしばみ色)黃朽葉色、黄蘗色

 

秋という季節はことに、日本人の色彩感覚に深い印を刻んでいるんじゃないのかな。

最近はカメラをあまり持ち歩いていないので、スマホ(Xperia4Z)でしか写真が取れていないのだけれど、それでも、秋が写り込む。

少し溜まってきたので、アップしてみることに。


西洋の樹木の紅葉はやっぱり西洋の色のような気がする。

バーガンディ・ローシェンナ

立冬から小雪にかけて

 

土色。

今年は紅葉の足並みな揃わない。同じもみじでももうちってしまっているものもあれば、まだ色づいていないものも。


鉄御納戸の色の島,鈍色の空、源氏根津の海。

色のついた四角は、テーブル(表)を利用。たとえば、鉄納戸には#455765 というコードがあって、これを 表のプロバティの背景色に手打ちかコピペ。

HPの作成で、よく色のコードを調べるのにネットで色見本を参考にする。

和色大辞典

これは、和色ばかりの配色。見惚れる。

 

 

音楽ワークショップ
「音楽を描く]については
こちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です