6月初旬の庭

人っていうのは
大枠において、どこか無意識において、

本当はいろんなことが分かっているんだと思う。

その声をきこうとしないのは、

聞けない自分てのは、なんなんだろうね。

だけど、そのそこが自分でもあるし。

さて、上のはサンショウバラ。一重で、しかも一日で散る儚い薔薇。
近所では田んぼに水が入り、蛍の話もちらほらきくようになった。
そういう季節。

 

クレマチス、名前不詳。フェイジョアも咲き始め。今年も酵素ジュースにいれるかな。


あじさいは縁がももいろ。


アルバメイディランド。


上はローラアシュレイ 。したはミケリテ。


明日は、愛媛の講座です。
こちら

 

音楽ワークショップ
「音楽を描く]については
こちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です