5月の庭は歌い茂り

ニシキウツギは手に余すほど大きくなり・・

二十四節気でいうところの小満は、調べてみると今年は5/21からということ。小満とは万物も草木も生い茂る・・ということを意味するのだとか。小満が間近になり、庭は繁茂しまくり、剪定バサミが手放せなくなりました。

ということで、繁茂する庭の写真です。

あやめ・スタキス(ラムズイヤー)・エリゲロン・赤いバラはスーヴェニール ドクトル ジャメイン・ピンクはアンジェラ

下はバイカウツギと隣の塀際の緑陰

ちょっとした丘から見下ろした庭

ラベンダー


このこのなまえがわからない


アカンサス

**

エゴの木の花は、もう風が吹くたびにぽろぽろ降ってくる。

今が盛りの、薔薇・ギボウシなどはまた改めて、まとめてアップしますので、気がついたらみてやってくださいまし。

東京の講座

が近づいています。

音楽に触れるような気持ちで、画用紙に音楽の要素を描き出していく、という講座です。音楽を描く

こちらも是非覗いてみてください。


 

音楽ワークショップ
「音楽を描く]については
こちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です